大東市立図書館概要・統計

図書館のあゆみ

昭和36年 4月大阪府立図書館の自動車文庫が大東市に巡回開始
昭和46年 5月大東市報に「動く図書館のご利用を」の記事掲載
昭和51年 6月「大東市読書団体友の会」結成
昭和61年 12月大東市立総合文化センター条例制定
昭和62年 4月大東市立総合文化センターがオープンし、文化ホール、公民館、歴史民俗資料館と共に一階に大東市立図書館が開館される
     5月自動車図書館開始 ステーション(龍間、寺川、諸福、北新町、北条)を巡回
平成元年 7月
自動車図書館、三箇ステーション開始(計六カ所)
団体貸出を開始
平成3年 5月コピーサービス実施
平成4年 10月電算機入替、利用者端末機を一台設置
平成10年 3月電算機入替、利用者端末機を二台設置
平成14年 5月自動車図書館用自動車、新車購入し、入替
    10月北河内七市で広域利用事業開始
ブックスタート事業開始
平成15年 2月電算機入替
     5月利用者用インターネット開設
     6月大東市立図書館蔵書検索サイト開設
     9月携帯電話対応上記サイト開設
平成17年 3月大東市立図書館条例制定
     4月大東市立中央図書館と名称変更
インターネット予約開始
平成18年 4月大東市立西部図書館オープン(開館から指定管理者制度導入)
平成20年 4月大東市立中央図書館指定管理者制度導入
自動車図書館やまなみ号 指定管理による運行開始
     8月東大阪市と広域利用開始
平成21年 3月新図書館システムNEC Lics-Re導入
     4月大阪市と広域利用開始
平成22年 4月大東市立東部図書館オープン(開館から指定管理者制度導入)
平成25年 4月大東市立図書館3館 株式会社図書館流通センターが指定管理者として運営を開始
大東市立中央図書館 ICタグによる貸出開始
     9月ナクソス・ミュージックライブラリー導入
平成26年 4月市内幼稚園、保育園に「貸出パック」のサービスを開始
平成27年 6月ADEACにて「北河内飯盛 ウォーキングコース」の公開開始
平成28年 4月開館時刻を9時30分に変更し、開館時間を延長
雑誌スポンサー制度を開始
大東市立西部図書館(来ぶらり南郷)が開館10周年を迎え、記念行事を開催
     8月大東市 第1回「図書館を使った調べる学習コンクール」を実施
平成29年 2月タセ子文庫を開設
     4月大東市立中央図書館が開館30周年を迎え、記念行事を開催
平成30年 2,3月3館にて、特別展示「飯盛城と続日本100名城」を開催
     4月貸出冊数を10冊に変更

平成29年度基本実績(3館合計)

平成29年度所蔵資料

平成30年3月31日現在単位:冊
(自動車図書館にて保管資料は中央図書館に合算)

平成29年度貸出冊数

単位:冊

平成29年度貸出人数

単位:人

平成29年度予約処理

単位:冊
(中央図書館のインターネット予約・リクエスト処理数は自動車図書館分を含む)